読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資初心者ナカムラの備忘録

株式投資について勉強するためのblog 持ち株は東陽テクニカ(8151)と西川計測(7500)

東陽テクニカ(8151)の動向 2016/7/1

news.finance.yahoo.co.jp


東陽テクニカが売りを先行し、一時24円安の1001円になっていたようです。
現在は1140円から1000円に引き下げられ、「中立」との判断が継続されています。

東陽テクニカの16年9月期は売上高220億円で予想されており、会社計画を5億下回り、営業利益予想も16億円でこちらも会社計画を1.5億円下回ると指摘されています。
これは、東陽テクニカの顧客である大手上場企業の研究開発費の予算執行がやや遅れている、という印象を持つためのようです。


このニュースに対する、株価診断と売買予想を調べてみました。

現在の株価:981.0円(理論株価 1,069.0円)

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。

売買予想

買い予想 49 件 | 売り予想 4 件


f:id:cxzbuf27:20160630175622g:plain
参照元日経電子版 東陽テクニカマーケット情報