読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資初心者ナカムラの備忘録

株式投資について勉強するためのblog 持ち株は東陽テクニカ(8151)と西川計測(7500)

東陽テクニカ(8151)の動向 2016/7/15

東陽テクニカ 株投資

地層探査装置(Dura-Spark及びS-Boom)フィールドデモ | 東陽テクニカ

東陽テクニカが地層探査装置のフィールドデモを行われます。
関東地区では平成28年7月27日(水)、九州地区では平成28年8月2日(火)に①10:00~12:00、②12:30~14:30、③14:30~16:30のそれぞれ計三回ずつを予定しており、英国Applied Acoustic Engineering社の地層探査装置、Dura-SparkとS-Boomが使用されます。
当該装置は最新の技術を使用しており、従来の探査よりも高分解能なデータを取得することができる画期的な装置との事。
今回のフィールドデモでは、関連してセミナーも行われる予定で、現在参加の受付を行っています。

このニュースに対する、株価診断と売買予想を調べてみました。

現在の株価:1,027.0 円(理論株価 1,054.0円)

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。

売買予想

買い予想 49 件 | 売り予想 4 件

f:id:cxzbuf27:20160715164221g:plain

参照元日経電子版 東陽テクニカマーケット情報