読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資初心者ナカムラの備忘録

株式投資について勉強するためのblog 持ち株は東陽テクニカ(8151)と西川計測(7500)

東陽テクニカ(8151)の動向 2016/9/2

「2016年国際航空宇宙展」出展 | 東陽テクニカ


東洋テクニカの企業ページにて「2016年国際航空宇宙展」への出展が発表されました。
2016年国際航空宇宙展はアジアにおける経済活動の中心地・東京で開催。
国内外の関連企業・団体を一同に集める事で、トレード・情報交換等の促進を図り、若年層の関心喚起等を目的としたイベントです。

同イベントは下記の日程にて行われ、東洋テクニカはMueller-BBM社製音響加振システム、PCB社製 各種センサ(加速度、圧力)を中心に、HALT試験機、OPTEL THEVON社の光学式の回転検出センサの案内を行うとのこと。
また、無料招待状の配布も行っているとのことなので、興味のある方は参加してみてはいかがだろうか。


<開催日程>
2016年10月12日(水) ~ 10月15日(土)まで
10月12日(水)12:00から17:30
10月13日(木) ~ 15日(土)9:30から17:30

このニュースに対する、株価診断と売買予想を調べてみました。

現在の株価:1,016.0 円(理論株価 1,039.0円)

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。

売買予想

買い予想 49 件 | 売り予想 4 件

f:id:cxzbuf27:20160902184659g:plain
参照元日経電子版 東陽テクニカマーケット情報